作文での起承転結の書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと記入例

作文での起承転結の書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと記入例

作文を書く際、起承転結の流れに従って書くように心がければまとまりのある作文が書けます。話の導入部分から始まり、その話を展開していって最後は結びで締めるというイメージです。起承転結の形で作文を書くことに慣れていけば、文章を書くことも楽しくなります。また…

作文での起承転結の書き方と用途

作文を書く際、起承転結の流れに従って書くように心がければまとまりのある作文が書けます。話の導入部分から始まり、その話を展開していって最後は結びで締めるというイメージです。起承転結の形で作文を書くことに慣れていけば、文章を書くことも楽しくなります。また、読む側も起承転結の形で書かれた文章は読みやすいのです。身近な題材で作文を書くとよいです。

作文での起承転結の書き出し・結びの言葉

作文の書き出しは難しく考えることはありません。例えば小学校時代を振り返った作文を書く際は、「小学校入学のときのことは歳がまだ7歳だったので、13歳になった今の私はあまり記憶に残っていません。しかし、友達が出来るかなとちょっと不安な気持ちを持っていたかもしません」といった感じで書き出せばいいのです。結びは、いい思い出が残ったという文章でもいいでしょう。

作文での起承転結の書き方の例文・文例01

作文での起承転結において、まずは「起」の部分をどう書くかを考えます。小学校時代を振り返る内容の作文の場合、最初は入学して低学年時代のことを書きます。低学年時代は7歳から9歳くらいですので、小学校を卒業してから振り返ってもよく覚えていないことも多いです。従って、「友達と一緒に遊んだ休み時間のことが楽しい思い出として残っています」という感じでいいでしょう。

作文での起承転結の書き方の例文・文例01のポイント・まとめ

作文での起承転結に意識して文章を書く場合、書き出しの「起」の部分は作文全体の導入部分になります。従って、小学校時代の振り返りの作文の場合、この「起」の部分は小学校低学年時代のことを記載しておくと良いでしょう。小学校低学年時代は授業内容も大切ですが、たくさんの友達を作って遊ぶことが楽しい時期ですので、そういった思い出を書くようにすればいいのです。

作文での起承転結の書き方の例文・文例02

「起」が終わればその後は「承」です。この箇所では、「起」で書いた内容を膨らませたり、続きのような流れで話を展開すればいいです。「小学校4年生の頃になると、運動会で活躍したいと思うようになり、走りが速くなるにはどうしたらいいかをよく考えていました」という感じの文面でいいでしょう。小学校低学年の時よりも、記憶には残っているものですので、いろんなエピソードを思い出すものです。

作文での起承転結の書き方の例文・文例02のポイント・まとめ

「承」の部分の文章に進む際は、「起」で書いた内容の延長線上のような文面にすればいいでしょう。この際も難しい言葉は使う必要はありませんので、「起」で書いた内容の話題を膨らませていきます。「起」と「承」で作文のおおよその骨格が出来あがるので、その後の「転」と「結」に繋がりやすい話を盛り込んでおくことも一つの手段です。そうしておくと話の展開がスムーズです。

作文での起承転結の書き方の例文・文例03

作文での起承転結において、「転」は話を少し方向転換させたりもします。雛形の例文としては、「小学校高学年になると、私は算数が少し苦手に感じるようになりました。だんだん内容が難しくなってきたので理解しにくい所もあり、学校に行っていて唯一辛いと感じるのが算数の授業でした。友達と遊ぶことは楽しかったのですが、算数がある日は朝から気が重かったです」という感じでよいでしょう。

作文での起承転結の書き方の例文・文例03のポイント・まとめ

「転」の箇所では、「起」と「承」で書いた内容を少々方向転換させるような内容にすると良いでしょう。小学校時代の話ですと、低学年時代は楽しいことが多かったが、高学年になれば難しい勉強の内容も増えてきて、苦手な授業がある日は学校に行ってもあまり楽しくなかったといった感じにしておくのもベターです。「起」と「承」の内容から話が違う方向に行くので、読む側もここで興味が湧くのです。

作文での起承転結の書き方の例文・文例04

作文の「結」の部分は、作文全体のまとめです。例文としては、「小学校時代をこうやって振り返ると、概ね楽しい時期だったと思います。算数が分からなくて悩んだ経験も今となっては微笑ましい思い出として記憶に残っています」といった感じでまとめればベターでしょう。「転」で少々方向を変えた話を、きっちりとまとめる形の文面にしておけば読んだ側も作文の全体像がとらえやすいです。

作文での起承転結の書き方の例文・文例04のポイント・まとめ

「結」の部分は作文全体のまとめになります。従って読み手に伝えたいことが明確に分かるように文章を作成することが大切になります。「起」「承」「転」を読まず、「結」だけを読んでも内容のおおよそが理解できるような感じがベターです。まとめ方が曖昧な作文は何が結論なのかが読んでいても分からず、何かすっきりしないものです。従って文章構成を考えることは重要なのです。

作文での起承転結の書き方の例文・文例05

手紙を書く際も、文章の書式にこの起承転結の形を用いることも悪くありません。文章を書き慣れていない場合、手紙を出すことを億劫に感じる人も多いですが、手紙はもらった側も非常に嬉しいものですので、長い間会っていない遠方の友人などには、時には出してみることもいいものです。その際、「ご無沙汰しておりますがお元気でしょうか」といった感じの書き出しでよいでしょう。

作文での起承転結の書き方の例文・文例05のポイント・まとめ

作文の起承転結の書式を用いて手紙を書くことも一つの手段です。起承転結の形の文章は、「転」の箇所で一旦話の方向性が変わり、そこでアクションが付きますので、読む側も興味を持って内容を読めるのです。最後にはまとめの文章を書きますが「起」「承」「転」の文面の流れに沿った「結」の部分の締めくくりできちんとまとめたいものです。まとめは、簡潔に書く方が分かりやすいです。

作文での起承転結の書き方で使った言葉の意味・使い方

「結」の部分で文章をうまくまとめるのは、読む側にその作文で何が言いたいのかを訴えかけるために必要なことです。いろんなことがあったが、結論としては小学校時代は人生で一番楽しかったということを伝えたい場合、どういった表現にすればそれが読む側に伝わるかを考えて文章構成を考えねばなりません。文章というのは表現一つで微妙に意味が変わることもあるので、注意したいものです。

作文での起承転結の書き方と注意点

起承転結の形で作文を書く際、出来事だけの羅列にならずに、感情表現も随所に入れて文章を作成することがベターでしょう。出来事だけの羅列ではスケジュール帳のようになってしまいますので、喜怒哀楽など、その出来事で自分や他人がどういったことを考えていたかも盛り込むようにした方がいいのです。感動した作文や、心を打たれた作文は、読んだ人も共感します。

作文での起承転結の書き方のポイント・まとめ

作文を書く際は、起承転結の形にこだわって書くことがベターでしょう。新聞のコラム欄など、世の中の多くの文章がこの形で文章が作成されています。従って多くの人が慣れているため、読みやすいのです。こういった作文を頻繁に書くようにしておれば文章を書くことが苦痛でなくなり、久しぶりに遠くの友人に手紙を書く際も苦にならなくなります。従って、起承転結を意識した文章作りが大切なのです。

206-167

履歴書封筒の書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと記入例

企業の求人に応募する場合、まずは履歴書を郵送することになります。履歴書は丁寧に書いたとしても履歴書封筒の書き方が雑な文字...

m

予算書の書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと記入例

ビジネスにおいて予算書を書くことは必要不可欠でとても重要な資料です。期間内に得た収支と発生した支出を記載する文章ですので...

W

夏の手紙の書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと記入例

夏というのは、現代では6月から8月までのことを指します。この時期は暑中お見舞い・残暑お見舞い・お中元の礼状・・など手紙を...

d

紹介状の書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと記入例

一般的な紹介状というのは、総合病院の診察を受ける際、かかりつけの医者に書いて貰う文書のことを言います。大手総合病院の場合...

190-326

高校入試での論文の書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと...

高校入試での論文は、AO試験や推薦試験などでよく出題されます。多くの場合は、タイトルや題材などが当日試験会場で試験が開始...

87-292

読書感想文の書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと記入例

読書感想文として用いられるのは、よくあるのは学生における宿題の類です。また、新聞社などが特定の書籍に関しての感想を寄せて...

business papers on the table

社外報告書の書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと記入例

社外報告書を書く時に最も重要なのは、結論や結果をトップページのわかりやすい場所に書くことです。トップページには、結論や結...

68-397

お悔みの手紙の書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと記入...

お悔みの手紙は訃報を受けたが事情があり、葬儀や通夜に参列できない時に送る手紙のことです。また、後になり訃報を聞いた場合に...

43-170

論文の書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと記入例

一般に、論文は学術雑誌に提出されます。雑誌に掲載されるか否かの審査の有無で2種類に分けられます。その書き方に大きな違いは...

22-225

12月のお礼状の書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと記...

12月のお礼状の書き方としては、何に対してお礼を書いていくかで内容も異なります。12月のお礼状の用途としては、お歳暮のお...

55-227

冬のお礼状の書き方や...

冬のお礼状の書き方では、冬の時候の挨拶を雛形に持ってきて...

67-229

春のお礼状の書き方や...

春のお礼状を書く書式としては、春の時候の挨拶文ではじまる...

paperwork

作業報告書の書き方や...

作業報告書とは、その時にどのような内容の仕事をしたかとい...

P

企業メールでのインタ...

企業メールでのインタビューする場合の書式や雛形並びに例文...

634-231

昇任での上申書の書き...

昇任に関する上申書では、この上申書に記載する人の今後が大...