感想文とレポート違いの書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと記入例

感想文とレポート違いの書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと記入例

人生の様々なシーンで、文章の提出を求められることがあります。学校の「読書感想文」を書いたことがない方は少数派でしょうし、専門的な学問を学ぶのであれば、レポートの提出はごく日常的なものです。感想文に求められているものと…

感想文とレポート違いの書き方の用途

人生の様々なシーンで、文章の提出を求められることがあります。学校の「読書感想文」を書いたことがない方は少数派でしょうし、専門的な学問を学ぶのであれば、レポートの提出はごく日常的なものです。感想文に求められているものと、レポートに求められているものは視点が違うということを意識しながら書くことができれば、より精度の高い文章に仕上げられます。

感想文とレポート違いの書き出し・結びの言葉

感想文とレポートでは、目線が違います。感想文は、自分が感じ、想ったことを書きます。主語は「私」です。一般的にどうかはさておき、自分の考えを述べる必要があります。レポートは自分と言う個人を離れ、目線を高く、かつ広く取る必要が出てきます。客観視を言語化したものがレポートです。何を感じ、考えたかよりは、事実が大切で、論理性を求められています。そしてレポートには結論が必要なところも違います。

感想文とレポート違いの書き方の例文・文例01

パン工場見学の「感想文」と「レポート」を通じて、違いを見てみましょう。例文感想文「いつも食べているパンが、こんなに一度にたくさん作られるのかと、大変びっくりしました」レポート「一度に大量に生産することで、安定した価格で販売できていると結論を得ました」このように、感想文では「びっくりした」のように主観的な言葉を使います。対し、レポートに主観は必要ありません。普遍的な事実が必要です。

感想文とレポート違いの書き方の例文・文例01のポイント・まとめ

感想文は、自分の体験から感じたことを自由に書いてよいので、正解や不正解はありません。大幅にぶれなければ自由でよいのですが、起承転結、と言うように、ある程度構成を整えれば読み手に分りやすいものになります。レポートでは、テーマを置く必要があります。既に設定されているか、なければ自分で設定します。テーマが問いであるため、それに対する答えを示す必要があります。

感想文とレポート違いの書き方の例文・文例02

感想文には正式に書式はありませんが、レポートには雛形とも言うべき書き方があります。まず、テーマが存在します。「パンの価格安定のための工場生産について」と言ったものになります。テーマに沿って問題提起をする文章が必要になります。それに対し、議論展開をし、最後に結論を述べる必要があるのです。まずはテーマ設定が重要になります。展開が可能か、結論を見出せるかまでを考えて設定する必要があるのです。

感想文とレポート違いの書き方の例文・文例02のポイント・まとめ

面白いテーマを見つけることができるかが、よいレポートになるかを左右します。問題提起をしても、答えを見つけていなければ書けません。更に結論に結びつくまでの証拠を示すことができなければ、レポートとしては成立しません。感想文は、自分の心について考えたものですので正否はありませんが、レポートには理論、推論といった、化学的な視点で問題をたどる力が必要なのです。

感想文とレポート違いの書き方の例文・文例03

感想文にテーマが不要か、と言えば必ずしもそうではないかもしれません。大筋を最初に示すことで、文章に一貫性が生まれます。そのためにも、動機や注目した部分を示すとよいでしょう。「パン工場を見学して、感じたこと」と言う題で書き始めた場合、まずどこに注目して見学したのかを、本文序盤に記すことで、文章に大きな流れを生み出しましょう。「見たこともない程大きな機械が動いていました」などとなります。

感想文とレポート違いの書き方の例文・文例03のポイント・まとめ

感想文では、個人がどこに注目したのかでよい文章になるかが決まります。そして、それを一貫した流れを維持することで文章にうねりが生じます。事実のみを語るのがレポートですが、理論や普遍性を退けてでも、個性的な感性をいかに表現するかがポイントになります。感想文とレポートでは、表現の仕方は違いますが、テーマ、つまり着眼点をどこに設定するかが重要なところでは同じ部分があります。

感想文とレポート違いの書き方の例文・文例04

序盤でのテーマから、文章を発展させた中盤部分に、感想文とレポートの違いは大きく現れます。例文感想文「家庭でのパン作りを経験しているので、手ごねではありえない量の粉を一度にまとめるための、金属の撹拌棒は、まるで凶暴な武器のようにも見えました。」レポート「大量に生産することで、工程各所での細かいコストをカットすることにつながります。」豊かに表現する感想文、端的に事実を確認していくレポート、となります。

感想文とレポート違いの書き方の例文・文例04のポイント・まとめ

中盤に関して、感想文とレポートには違いが現れます。感想文は時に「手紙のように」書くことがありますが、それは自分と言う個人の考えを誰かに表現する、と言う方法論として共通する部分があるからです。感情や思想など、形に表せない個人的な感覚をいかに伝えるかがポイントです。そのためには、体験したことに関しての事実を、あえて離れて良い場合があります。

感想文とレポート違いの書き方の例文・文例05

冒頭に記しましたが、レポートには結論が必要です。「したがって、工場による大量生産が、価格安定には重要です」と言う内容のものになります。中盤で、問題について十分に展開し、証拠や事実を述べ、それが結論を生み出す形にしなければレポートにはなりません。そこに事実以外の表現は不要です。テーマ設定から展開までで、いかに視点を多角的に見出すかで、安定した結論につなげることができます。

感想文とレポート違いの書き方の例文・文例05のポイント・まとめ

レポートは結論を導き出す必要があります。感想文には必要ないものです。しかし、感想文にこそ必要なものがあります。テレビの芸人さんのお話のように、「落ち」が必要になります。必ずいる、とは言い切れません。しかし、しまりのある文章にするためには、あったほうがずっと良いです。難しいことですが、「心の落ち着く場所」と考えて、探してみましょう。

感想文とレポート違いの書き方で使った言葉の意味・使い方

繰り返しになりますが、感想文は文字通り「感じたこと、想ったこと」を書くものです。状況の説明に終始してしまいがちですから、気をつける必要があります。ある程度、一般的に想像の範囲内のテーマで書くことが望ましいのですが、どうしても状況説明が必要な場合は、最小限になるようにしましょう。レポートでは、事実と推察、証拠、論理的な説明が求められます。状況説明は詳しく書きましょう。

感想文とレポート違いの書き方の注意点

書きなれていないと、どうしても感想文が乾いた印象になってしまうことがあります。レポートに寄ったものになった場合、そういう感想文になるようです。対し、うっかりすると主観的な視点を入れてしまいがちなのがレポートです。絶対にいけないのではありません。議論に必要な場合もありますが、余りにも感情を入れて文章にしてしまうと、科学的に見えないものが出来上がります。意識的に区別するのがコツです。

感想文とレポート違いの書き方のポイント・まとめ

要求されていることが何かを、一貫して意識することを忘れないようにしましょう。個性的な感性を求められているのか、社会的に広い視点を試されているのか、課題を与える側から考えてみることもお勧めします。どうしても書きたい思いがあっても、それが求められているとは限りません。焦点をどこに当てるかが最重要点です。感想文なのか、レポートか。書き分ける柔軟性は訓練である程度身につきます。練習してみてください。

387-289

交通事故手紙の書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと記入...

交通事故にはさまざまなケースがあります。人身事故か、物損事故か、個人の立場か、会社、団体等の従業員としての立場かによって...

115-413

奨学金申し込み理由の書き方や例文・文例・書式や言葉の意味など...

大学や大学院への進学には、多大なお金がかかります。そこで利用できる可能性がある制度が「奨学金制度」です。奨学金は、将来の...

Hand with pen and organizer

キューシートの書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと記入...

キューシートの書き方については、その書式や雛形などについては、それなりに存在しますが、しっかりとした全国統一的なものにつ...

142-302

高校生の読書感想文の書き方や例文・文例・書式や言葉の意味など...

高校生の読書感想文は、小学生や中学生の時に書いた読書感想文よりも成長した内容で書きたいものです。同じ本を読んでも年齢によ...

321-325

香典袋での裏面の書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと記...

香典袋には、内袋があるものとないものがあります。香典袋が必要になって、買ってきたものの内袋がなくて驚いたという方もいらっ...

30-381

物を返す時のお礼文の書き方や例文・文例・書式や言葉の意味など...

物を返す時のお礼文の書き方と用途ですが、まず、書き方は、相手によります。相手がとても親しい人の場合は簡単な言葉の手紙でい...

Table set for event party

祝賀会欠席はがきの書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと...

祝賀会に招待されたら本来は出席するのが望ましいのですが、都合により欠席しなければならない場合があります。ほとんどの場合、...

52-404

中期経営計画書の書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと記...

多くの企業では、中期経営計画書を基に企業活動が行われています。企業が先々発展していくためには、立てた計画に沿って経営して...

647-170

返金手紙の書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと記入例

ビジネスをしていれば、時にはミスも起こります。特に丁寧な対応が必要になるのが、商品代金などを誤って過剰請求してしまった場...

514-79

研修旅行レポートの書き方や例文・文例・書式や言葉の意味などと...

研修旅行はプライベートで楽しむ旅行ではありません。あくまでも研修ですから、見たり聞いたりしたことをまとめ、それを仕事に生...

590-53

感想の書き方や例文・...

子どもの頃に書いた「読書感想文」から、学生時代の「ボラン...

104-55

志望理由書の書き方や...

入試や就職活動において、必ずといっても良いほど必要になる...

643-232

表彰盾の書き方や例文...

表彰盾は、会社やスポーツの場などにおいて、素晴らしい成績...

486-202

駒ふだの書き方や例文...

駒ふだとは、観光名所などの説明に使う立て札のことです。歴...

31-394

研究論文の書き方や例...

研究論文は小説やエッセイと異なり、研究の事実をいかに理論...